安い育毛剤10選|2000円から6000円代の商品厳選

安い育毛剤って何があるの?

そろそろ育毛剤デビューを果たしたいと考えている方にとって、経済的な問題は大きな悩みどころです。

インターネットでいろいろな育毛剤を比較してみても、効果がありそうな育毛剤は、どれもそれなりのお値段がかかりますよね。

あまりにも高額な育毛剤は思い切って一度は買ったとしても、後々継続を断念してしまうケースも…。

そこで今回は安い育毛剤に焦点を当て、おすすめの商品をご紹介します!

安い育毛剤にはどんなものがあるのでしょうか?

まずは安い価格で気軽に育毛ケアを始めたい方は必見ですよ!

2000~6000円代の安い育毛剤を10個紹介!

今回は比較的金額が安い、2000円から6000円代で買える育毛剤を10個ご紹介します。

どれも安いのに効果が期待できる、と評判の育毛剤ですよ。

それぞれの商品の特徴をご紹介するので、比較してみてくださいね。

おすすめの育毛剤ランキング!市販と通販に分けて紹介

イクオスEXプラス

最初にご紹介するのは、イクオスEXプラスです。

  • 容量:120ml
  • 単品価格:9,480円(税抜)+送料650円
  • 定期コース:5,980円(税抜)

人気の高かった男性向け育毛剤のイクオスが、2019年10月にリニューアルを実施!

成分量が61種類から124種類と2倍以上、さらに有効成分は5種類と大幅に増量しました。

日本マーケティングリサーチ機構調べによると、育毛剤業界の中でも全成分数が1位に上り詰めたんですよ。(※調査期間:2019年7月〜8月)

さらにイクオスは、製薬会社や毛髪診断士といった育毛ケアに精通したプロ達との共同開発のもと、独自成分の内容も改良。

従来成分のアルガス-2に毛母細胞に働きかける「ガゴメコンブ」を新たに加え、名前もアルガス-3へと変化しています。

アルガス-3は臨床試験が行われ、実際に被験者の頭皮の赤みや毛髪の太さが改善したという結果が出ました。

信憑性のあるデータが発表されているとあって、安いながらも効果にもしっかり期待が持てますね。

安いのも大切だけど効果も実感したい!とお考えの方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

公式サイトはこちら→

ポリピュアEX

2つ目にご紹介するのは、ポリピュアEXです。

  • 容量:120ml
  • 単品価格:7,800円(税込)+送料800円(沖縄のみ送料1,300円)
  • 定期コース:6,800円(税込)送料無料

これまでに累計販売数500万本を突破している、非常に人気の高い育毛剤ですね。

名門スタンフォード大学で遺伝子研究をしていた柴肇一氏が、10数年もの年月をかけて開発した独自成分バイオポリリン酸を配合。

バイオポリリン酸とはナノサイズの酵母由来のエキスで、頭皮への浸透性が優れているのが特徴。

ベタつき感はないのにしっとりと保湿し、頭皮を育毛するのに最適なコンディションに整えてくれるでしょう。

乾燥した頭皮はバリア力が弱まり元気な髪の毛が生えてこないので、保湿するケアもとても重要なんですね。

保湿して土台が整ったところに、4種類の有効成分がアプローチ。

栄養をたっぷりと補給し、育毛を促進する効果が期待できますよ。

定期便を利用すれば6,800円で購入できるので、安い部類に入る育毛剤でしょう。

公式サイトはこちら→

薬用育毛剤HG-101

3つ目にご紹介するのは、株式会社フローラが販売する薬用育毛剤HG-101です。

  • 150ml:5,700円(税込)
  • 30ml:1,400円(税込)

今や植物由来成分を使った育毛剤といえばたくさんの種類がありますよね。

実は薬用育毛剤HG-101は、国内では初の混合植物エキスを使った育毛剤なんですよ。

フローラはもともと、スギ・ヒノキ・マツ由来の成分を配合した植物活性剤を開発していました。

植物をみずみずしくイキイキとさせる活力を、人間の毛髪にも応用できないかと研究を重ねた結果、薬用育毛剤HG-101が生まれました。

4種類の植物由来成分が硬くなった頭皮を潤します。

さらにセンブリ抽出液やニンジン抽出液などの育毛成分をプラスし、髪の毛の成長をサポートする効果が期待できますよ。

30mlであれば1,400円と非常に安い価格で始めることもできます。

まずは気軽に育毛剤を始めてみたいという方にもおすすめです。

柑気楼

4つ目にご紹介する育毛剤は、柑気楼です。

  • 50ml:2,178円(税込)+送料550円
  • 150ml:5,786円(税込)
  • 200ml:7,109円(税込)

デヴィ夫人がイメージキャラクターを務める、女性に人気の高い育毛剤シリーズですね。

シリーズ元祖となる柑気楼は2004年に発売が開始されて以来、これまでに2度のリニューアルを実施。

名前にもある通り、ダイダイ・青みかん・青柚子エキスといった3種類の柑橘由来の成分が頭皮をみずみずしく潤します。

特に青柚子エキスは製薬会社と10年もの歳月をかけて開発した独自成分で、ビタミンやポリフェノール等の栄養成分が豊富。

頭皮に栄養を与え健やかな状態へと整えてくれるでしょう

さらに女性には嬉しい、黒豆豆乳発酵液やドクダミエキス・クララエキスの和漢成分も含まれています。

ボリュームのある髪の毛を育むのに役立つ成分が豊富に含まれているので、ハリやコシを補いたい方にもおすすめですよ。

一番安い商品だと2,000円代で購入することができるので、気軽に試してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら→

サクセスバイタルチャージ

5つ目にご紹介する安い育毛剤は、サクセスバイタルチャージです。

  • 容量:200ml
  • 単品購入:2,378円(税込)
  • 定期コース:2,140円(税込)
    ※Amazonでの価格

「ポジメンになろう」をキャッチコピーに掲げる、花王・サクセスから販売されている育毛剤。

花王は長年、生薬の研究を進めてきました。

その中でアスチルビンという成分に毛母細胞を活性化させる働きを発見、ヒントを得て独自に「t-フラバノン」という成分を開発

髪の毛の成長を抑制するタンパク質の働きを弱め、正常なヘアサイクルへ整える効果が確認されています。

これだけの低価格なので、全体で見るとケア成分数が多いとは言えません。

しかし、独自成分のt-フラバノンでは連用試験も行われ、男性型脱毛症の抜け毛が改善したというデータも出ているんですよ。

豊富な知見を有する花王が開発したこともあり、安いながらも嬉しい成果が表れてくれそうですね。

モウガ

6つ目にご紹介する育毛剤は、モウガです。

  • 容量:120ml
  • 単品購入:2,540円(税込)
  • 定期コース:2,286円(税込)
    ※Amazonでの価格

入浴剤販売メーカーで知られるバスクリンが、生薬の力に着目して作った育毛剤です。

東洋医学で重要視される血に焦点を当て、有効成分は全て生薬からできています

有効成分はショウキョウチンキ・センブリ抽出液・ニンジン抽出液の3種類からなり、血行促進効果があることが分かっています。

毛包を増殖させ、髪の毛の成長を促す効果が期待できますよ。

モウガの配合成分は有効成分を含めても全部で6種類と、ケア成分の少なさが気になりますね。

しかし育毛ケアにおいて定評のある生薬成分は配合されているので、安い価格で定番の育毛剤を試したい!という方にはおすすめですよ。

購入サイトはこちら→

HMENZ スカルプエッセンス

7つ目にご紹介するのは、HMENZ スカルプエッセンスです。

  • 120ml:3,035円(税込)

HMENZスカルプエッセンスは、男性化粧品のHMENZ(エイチメンズ)シリーズの育毛剤です。

黒いボトルがスタイリッシュで、洗面台に置いても映えるデザイン。

有効成分にはジフェンヒドラミンHCIやグリチルリチン酸2K、センブリエキスなどオーソドックスな3種類。

その他、男性の薄毛に効果的とされる冬虫夏草エキスやショウキョウエキス、ビワ葉エキス等も配合しています。

さらに頭皮に働きかけ、成長をサポートすると考えられる海藻エキスが入っているのも嬉しいポイントですね。

若々しい印象を保ちたい男性におすすめの育毛剤ですよ。

MARO 薬用育毛3Dエッセンス

8つ目の安い育毛剤は、MARO 薬用育毛3Dエッセンスです。

  • 容量:150ml
  • 単品購入:1,890円(税込)
  • 定期コース:1,701円(税込)
    ※Amazonでの価格

山田孝之さんや斎藤工さんが広告塔を務め、男性向けのケアアイテムを展開するMARO。

今回ご紹介する2000円~6000円代の育毛剤の中では、MAROの薬用育毛3Dエッセンスが一番安い商品ですね。

生薬生まれの3種類の有効成分をはじめ、テンチャエキスやアロエエキスといった保湿に優れた成分も配合。

特にテンチャエキスには、肌にハリをもたらす作用があることが分かっており、栄養が行き届きやすい頭皮へと導く効果が期待できますよ。

ジェットスプレータイプで頭皮にピンポイントに塗布しやすいのもポイント。

スッキリとしたジェントルミントの香りと合わさって、爽やかな使用感を楽しめるでしょう。

頭皮の匂いに悩まされていた方にもおすすめの育毛剤ですよ。

購入サイトはこちら→

薬用毛髪力ZZ

9つ目にご紹介する安い育毛剤は、薬用毛髪力ZZです。

  • 200ml:3,682円(税込)
    ※Amazonでの価格

洗剤や歯磨き粉など、生活に根ざした商品を数々販売してきたライオンが手がける育毛剤です。

実はライオンは1981年と、業界の中でも早い段階から男性型脱毛症に関する研究を行ってきました。

2003年には世界で初めて発毛に関わる2つのタンパク質、エフリンとBMPの存在を発見。

この2種類のタンパク質を増やす=発毛に繋がるというメカニズムが解析され、増殖させる作用のあるサイトプリンを配合しています。

反対に脱毛を促す作用を持つタンパク質は抑えるので、抜け毛を予防しつつ髪の毛の成長をサポートしてくれるでしょう。

その他、有効成分である血行を促進するビタミンE誘導体や、皮脂の酸化を抑えるピロクトンオラミンが頭皮環境を整えます。

ライオンの育毛研究と技術がギュッと詰まった1本に仕上がっていますね。

ミネラルヘア

最後にご紹介する育毛剤は、ミネラルヘアです。

  • 180ml:4,180円(税込)

ミネラルヘアは名前にある通り、ミネラル成分である亜鉛を配合しています。

亜鉛は髪の毛のケラチンを生成するのに必要不可欠な成分ですが、食事などで摂取するのが難しい栄養素です。

頭皮に直接塗布できるので、亜鉛不足が気になる方には嬉しい処方ですね。

さらに合成女性ホルモン成分であるエチニルエストラジオールが有効成分なので、脱毛を招く酵素の働きを抑える効果も期待できますよ。

また、クジン抽出液のカミゲンE、延命草抽出液のカミゲンEなど、独自成分も贅沢に配合。

ミネラルヘアは安い育毛剤の中でも有効成分、ケア成分共に充実した商品と言えるでしょう。

日頃の栄養不足が気になっている方は、ぜひ試してみてくださいね。

購入サイトはこちら→

もっと安い商品で育毛したい場合は…

上記では2000円代~6000円代の、育毛剤の平均としては比較的安いとされている商品をご紹介してきました。

しかし継続的なケアが必須となる育毛剤なので、できればもっと安いものを選びたい。

そんな方は、育毛剤よりも安い価格帯の物が多い育毛トニックを使うのも1つの手です。

トニックは育毛剤よりも作用が緩やかなのが特徴。

どちらかといえば薄毛はほとんど進行しておらず予防を目的としている方に向いています。

最後に3つの安い育毛トニックをご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね。

インセント薬用育毛トニック

育毛剤よりも安い育毛トニック、1つ目はインセント薬用育毛トニックです。

  • 250g:1,100円(税込)

インセント薬用育毛トニックは、上記でご紹介したモウガのシリーズの育毛トニックです。

バスクリンの生薬研究の成果は、インセント薬用育毛トニックにも活かされています。

モウガにも配合されていたショウキョウチンキ、センブリ抽出液が血行促進成分として配合されています。

またトニックの方には髪の成分ともなるアミノ酸を配合しているので、コシのあるヘアに整えたいときにもおすすめですね。

ハッカ油も含まれているので、毎日のスタイリング時にスッキリとした感覚を味わうこともできるでしょう。

サクセス 薬用育毛トニック

2つ目にご紹介するのはサクセス 薬用育毛トニックです。

  • 180g:987円(税込)
    ※Amazonでの価格

サクセスの商品は育毛剤の項目でもバイタルチャージをご紹介しましたね。

バイタルチャージに含まれていたt-フラバノンは育毛トニックの方にも配合されています。

さらにトニックはミクロ炭酸のジェット式で、程よい勢いで頭皮に噴射。

炭酸ガスの力で頭皮へしっかりと浸透し、ジュワッとした感覚が気持ちいいと口コミでも評判なんですよ。

爽快感をより味わいたい方はエクストラクール、また無香料をはじめ4つの香りからお好みに合わせて選べます。

毎朝のスタイリングと一緒に手軽に育毛ケアを始めたいという方におすすめです。

フレッシュリアップ 薬用育毛トニック

最後にご紹介する安い育毛トニックは、フレッシュリアップ 薬用育毛トニックです。

  • 185g:950円(税抜)

フレッシュリアップ薬用育毛トニックは、発毛剤リアップシリーズの育毛トニックです。

あのリアップと同ラインの育毛トニックと聞くと、期待が高まりますね!

育毛剤にも配合されていることの多いビタミンE誘導体や、センブリエキスが血行を促進。

さらにビタミンB5様成分であるパントテニールエチルエーテルには、細胞を活性化させ抜け毛を抑える効果が期待できます。

炭酸ジェットに加え、l-メントールもプラスしているのでスッキリとした爽快感が持続しますよ。

特に、皮脂が気になる夏場のスタイリング時に持ってこいのトニックでしょう。

リアップに興味があったけどまずは安い商品から試してみたい!とお考えの方におすすめです。

まとめ!

今回は比較的お値段が安い、2000円から6000円代の商品をメインにご紹介しました。

安い商品にも独自成分の開発など、内容は十分豪華なものもたくさんありましたね。

コストをかけなくても、安い商品を使って薄毛対策をすることは可能です。

抜け毛が気になり始めた方は、自身のお財布と相談しつつ、安い育毛剤も積極的に活用してケアを始めていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です